ご提案をする上で大切なこと。

 

 皆様おはようございます。

 『木の香』の住宅アドバイザー Satominです( ̄ー ̄)

 

 。。。なんておこがましい(笑)

 建築やインテリアの事を学びたいと専門の学校に行き

 なんやかんやの人生を歩みながら1年とちょっと前。

 ここ木の香に出会った〝ただの主婦 Satomin〟(-_-)

 

 だけど・・・

 資格も何もなく偉そうなことは言えないけれど・・・

 主婦独自の家事動線やコーディネート

 更にはお客様の希望としていることを汲み取りながらイメージを形にする。

 そこには勉強してきたことやここで得ている知識

 または感性を発揮しながらお客様の話に耳を傾ける

 そんな毎日を過ごしております。

 あっ!もちろん構造的なことなど重要な部分は

 きちんと上司の皆様に確認を取りながら進めているのでご安心下さい。

 

 そこでお客様にご提案をする上で重要となってくる物。

 そう、イメージパースです!!

 

 〝こんな家にしたいな~〟

 〝あれもこれもつけたい!!〟

 〝もっと広い家にしたいけど予算はあまり・・・〟

 

 と結構様々な難題を出して下さいますが(笑)

 いざ図面にしてみるといまいちよく分からない・・・。

 

 そこでイメージとなる〝絵〟が大切になってくるんですよね(*^_^*)

 しかも私は全て手書きで提案させて頂いております。

 CGなどのパソコンで簡単にイメージ図が見れる時代ですが

 暖かみのある手書きの良さはかしこいパソコンでも真似は出来ないんじゃないかと思うんです。

 

 今、有り難いことに2組のお客様との話を進めさせて頂いてる最中なんですが

 全貌をお見せすることが出来ないので一部のみ。

 

 写真 2016-12-27 8 53 11_R

 

 例えばこれ。

 分かる人には分かるかもしれませんがパッと見ると一瞬どこか分かりませんよね?

 これは水回りの部分を書いています。

 それをもっとお客様にも伝わりやすくした物が・・・

 

 写真 2016-12-27 8 55 09_R

 

 こちらです。

 文字が入っていることもありますが

 先程に比べて何となく分かりやすくなったと思いませんか?

 もっとお話が進み間取りも確定してきたら更に部分パースを細かく書いていきます。

 実際自分たちがこの家に住んだときの目線などが

 より一層感じられると思いますよ。

 

 全て色鉛筆で着彩していくのですが

 色鉛筆で陰影やグラデーションなど表現方法も無限でとても楽しいです!!

 普段は私のことを〝友達〟だという我が子供たちも

 色塗りに関してだけは一目置いてくれています(´∀`=)

 

 そんな我が子のプチ自慢。

 学校で描いたであろう作品達が、私の知らぬ間に飾られていたり賞を頂いたりするんですが

 

 写真 2016-12-23 8 51 07_R

 

 右下の貝なんて小2の娘にしてはとても力強くきれいに書けていると思うんです(*^_^*)

 息子も小さい頃から書道に通い、高学年になればなるほど

 やる気の無い態度に腹が立ちながらも5年程通い結局辞めてしまったんですが。。。

 

 そんな彼も中学生になり書道の時間に自分に必要な文字を書きなさいと言われ

 周りはみんな『飛躍』や『躍進』などとても前向きな言葉を書いている中

 唯一一人だけ書いていた彼の一文字

 

 写真 2016-12-23 8 51 20_R

 

 

 小さな頃から思った感情をすぐ口にしてしまい周りに迷惑をかけてしまうと言うところから

 自分に対しての戒めのつもりなのでしょうか。。。

 気をつけようとしている彼自身の気持ちや

 あまりの達筆ぶりに母は思わず写真に納めそして額に入れて飾りました(笑)

 この一文字に様々な感情がわいてくる今日この頃。。。

 

 さぁ今日もご提案パースの続きをやろう。

 本日もお読み下さりありがとうございました!!

夢判断

 

 皆様おはようございます。

 ここ最近の激務に追われ、とうとうゾンビに追いかけられる夢を見たSatominです。

 

 私、普段は全くと言っていいほど夢を見ない(見ているかもしれませんが覚えてません・・・)んですけど

 先日もの凄く久々に見た夢が〝ゾンビとの戦い〟だったわけです・・・(T_T)

 ちょこっとその内容をお伝えしようと思います。

 

 ~夢のはなし~

 そこは以前からいわく付きの場所で、よりにもよって止めては行けない整備もされていない場所に私は車を止める。

 乳飲み子の我が子(実際は思春期まっただ中の大きな子供たちが二人います。。。)を抱きかかえた私はどこかに向かって歩き出す。

 すると後方から一人の女性が助けを求めながら私に駆け寄ってくる・・・

 

 女性「助けて~!!」

 私「どうしました?!」

 

 振り向くとそこにはすでにゾンビ化してしまったまた別の女性がこちら側に歩み寄ってくる。。。

 私は乳飲み子を抱きかかえたままゾンビに立ち向かい渾身の蹴りを一発お見舞いする。

 (この時点で触ると危険!とか考えず、普段息子の空手を見ているので私ももの凄く強くなっている気分(-_-))

 もちろんそんな物で倒れてくれるわけもなく・・・

 しかも振り向けば先程助けを求めに来た女性までもがゾンビ化してしまっていた。。。

 

 もはやお手上げ状態になった私はここで夢から目覚めました(-_-)

 登場人物は何故か全て女性。

 そして乳飲み子の子供。

 もうこれは〝世にも奇妙な物語〟の状態です。。。

 誰かゾンビと遭遇してしまったときの対処法と、夢判断の出来る方ご一報を宜しくお願いしますm(_ _)m

 

 はてさて、そんな激務の中の一つだったお仕事が終わったのでちょこっとご紹介しちゃいます。

 こちらは福山市にお住まいのT様のお宅。

 写真 2016-04-18 16 10 23_R

 写真 2016-04-18 16 10 29_R

 

 昔ながらのタイル張りの浴槽は冬は冷たく寒い。

 

 写真 2016-04-18 16 10 42_R

 

 

 更には浴槽に入るまでが深く、足の悪いご主人はとても大変でした。

 

 写真 2016-07-08 13 58 02_R

 

 解体していくと年数も経過していたので柱や基礎部分が朽ちてしまっているところも。

 

 写真 2016-07-11 15 13 25_R

 

 型枠を作成し新たにセメントを入れ固めます。

 

 写真 2016-07-12 18 30 17_R

 

 朽ちていた柱は大工さんにきれいに直してもらいました。

 

 写真 2016-07-25 17 10 00_R

 

 そしてリフォーム完了後がこちら。

 今回、お客様は洗面台にキッチンとタカラさんの商品を使われていたのでお風呂もタカラさんの物を使用。

 

 写真 2016-07-25 17 10 09_R

 

 得意とされていますホーローで掃除もしやすく断熱もしっかりされているのでこれからの寒くなった時期でも

 安心してお風呂に入っていただけるようになりました!

 

 お客様からも

 「こりゃぁ快適になったよ~!!」

 とお喜びの声をいただきました。

 今回はお風呂と諸々の手摺工事、トイレの交換などのリフォームでしたが

 木の香はどんな難しい案件やもちろん新築にも対応しております。

 どんなことでも構いませんので家のことでご相談がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さいね。

 

 工事に携わって下さった皆様、いつもご協力ありがとうございます!!

 本日もお読み下さりありがとうございました!!